<<前のページ | 次のページ>>

何だ?コレ18 京都府京丹後市・依遅ヶ尾山

撮影年月日:2011年7月10日

 京丹後市の依遅ヶ尾山(いちがおさん)登山口に行ったときのこと。登山道入口に見慣れない異様なものがあるのに気づいた。それは、銀色に光り輝く円筒状物体。路面の岩にしっかり固定されているようだが、今にもくるくると回転しそうな形だ。なんだこりゃあ〜。どう見ても怪しすぎる!!



登山道入口のど真ん中に設置された怪しすぎる金属製円筒状物体。まるで人工衛星だ。



これは怪しい。どう見ても怪しい。超危険なのは間違いない!!



そこで意を決して上部の蓋を開けてみると……。あ〜〜そういうことなんですね(笑)。洗濯機ドラムの再利用というわけですか〜。ここを訪れた登山者全員が「なんだ!? これは」と思うに違いない。ひょっとして、そういう受け狙いだったりして。



 CONTENTS 
 
   
 

Nature
山岳記