Nature

一種一種、植物を取り上げて、その植物にまつわる話題を写真とともに紹介します。

なお営利目的はもちろん、個人的な利用も含めて、本ページ写真の無断使用はご遠慮下さい。

植物記
<<前のページ | 次のページ>>
利尻山や夕張岳などで見られる
リシリリンドウ

リンドウ科
Gentiana 
jamesii
…………………………………………………………………………………………………

 北海道の利尻山や夕張岳、大雪山系に生えるリンドウ科リンドウ属の多年草だが、基準標本は北朝鮮の山で採取されたものである。
 7〜9月にやや赤みがある紫色の花を咲かせる。花冠副片は花喉をふさぐように付き、確実に訪花昆虫の障害になると思うのだが、この構造にどのような意味があるのだろうか。また萼裂片が反曲するのも特徴のひとつだ。
 私は利尻山に2回登っているが、鴛泊コースでは本種はごくわずかしか見かけなかった。写真はそのうちのひとつ。




花冠副片によって花喉がふさがれている


  
 CONTENTS