Nature

山で出会った動物について話題や体験談を紹介します。ここでは昆虫類や両生類なども含めて動物全般を広く扱います。

なお営利目的はもちろん、個人的な利用も含めて、本ページ写真の無断使用はご遠慮下さい。

動物記
<<前のページ | 次のページ>>
うーん、かなり気持ち悪いかも
ヒル?
………………………………………………………………………………………………

 東京都檜原村にある檜原都民の森の木製階段を上がっているときに見かけたヒルらしき生物がこれ。長さはおよそ20センチもあり、オレンジ色の体色に無数の黒い横縞が入った独特の「デザイン」は、さらに気持ち悪さを増大させるのに十分。
 頭部が細く、おしりの方が太いヒルらしい形態に加えて、動き方もまさにヒルそのものだった。もしヒルだとすると、こんなでかいヒルがいるのかって驚きだ。
 実は神奈川県西部地方では、山だけでなく田畑などの市街地周辺にもヒルが増えて問題になっているが、そういうところにいるヒルはもっと小型だ。ヒルの増加は地球温暖化と無関係ではないだろうが、檜原都民の森のこの巨大ビルももともと棲息していた種類なのだろうかと、ふと不安がよぎる。



こんなでかいヒルに食い付かれて血を吸われたら、「ギョ、ギョエ〜」って叫んで卒倒しそうだわ。

 
 CONTENTS