Nature

山で出会った動物について話題や体験談を紹介します。ここでは昆虫類や両生類なども含めて動物全般を広く扱います。

なお営利目的はもちろん、個人的な利用も含めて、本ページ写真の無断使用はご遠慮下さい。

動物記
<<前のページ | 次のページ>>
黄色がかった白色の翅が美しい
ウスバシロチョウ
Parnassius citrinarius
………………………………………………………………………………………………

 今年2006年5月下旬、福井県の某湿原でひらひらと飛んでいたウスバシロチョウ。ちょうど湿原上に多数咲いていたサワオグルマに止まって吸蜜していた。チョウにはあまり感心がない私は、チョウが飛んでいても撮影しようとはあまり思わないのだが、この日は例外となった。
 湿原をひと巡りして、もうそろそろ切り上げようかと思い始めていたところ、たった今通り過ぎたサワオグルマが気になった。最後にアップで撮影しておくかと180ミリマクロをつけたカメラを向けたところ、そこにウスバシロチョウが撮影してくれといわんばかりに止まった。で、うまいぐあいに撮影できたというわけ。こうして改めてみるとチョウもきれいだなぁ。今度からチョウも撮影対象にしてみるかな。



サワオグルマに止まったウスバシロチョウ。このチョウの頭部の付け根の毛は黄色だが、灰色のものはヒメウスバシロチョウなんだそうだ。

 
 CONTENTS