これまで聞いた話や読んだ話の中から、特に不思議に感じる話、怖い話を選び出してみた。


山
譚
Nature
岳
奇
私が体験した話

CONTENTS
 
  
 
<<前のページ | 次のページ>>
青木ヶ原の怪


 以前勤務していた会社の同僚自らが体験した話。彼は大学時代に探検部に所属しており、ある時、富士山の青木ヶ原を踏破することになったという。総勢10人を越えるパーティーで、1日目は歩道途中の袋小路になった場所で幕営したそうだ。みんなで車座になり、食事のあとは宴会となったが、ひとりの女の子が突然泣き始めた。背後の草むらから何者かに背中を強く押されたという。その後も森の奥から女性の高笑いする声を聞いたり、テントで寝ていると足首をつかまれたりしたという。2日目は歩道からはずれて樹海の中を進んだが、人の骨のようなものや毛布、花束の残骸など、不自然なものをいろいろと見たそうである。
 実はこの話には後日談もある。しかし、今は連絡の取りようもない体験者の男性にこれ以上無断で掲載するのは、はばかられるので、この話しはこれくらいにしておきたい。世の中にはいろいろなことがある。
 
<<前のページ | 次のページ>>