Nature
作る!

目次のページへ


「落ち葉刺し」。長さは90センチあるので、立ったまま使えるのがミソ。

 
丸棒を削って少し尖らせた先端部(左)。このように落ち葉を刺して取り除く(右)。

File No.029

落ち葉刺し

 菜園や花壇の中に落ち葉が散ると、屈んで手で取り除かなくてはならない。そこでもっと手軽に取り除けるようにと作ったのが、この「落ち葉刺し」である。長さ90センチの丸棒の先に「針」が付いており、要は大型千枚通しみたいな構造になっている。
 まず卓上ボール盤で丸棒に深さ3センチ程度の穴を垂直に開ける。次に頭部分を切り落とした長さ8センチくらいの釘を錆び防止のためにバーナーで表面を焼いた上で、強力接着剤を付けて丸棒に押し込む。最後に丸棒の先端を少し尖らせ、サンドペーパーできれいに磨けば完成だ。工作時間はわずか1時間。実家にあった材料だけで作ったので費用は0円だった。