Nature Log
 にっぽん全国 滝めぐり     東北 002
  法体の滝                  秋田県由利本荘市

読み/
ほったいのたき
位置/
[39°06′29″][140°09′34″]
落差/
最大の三の滝で42m
観瀑歩道/有(遊歩道)
探勝レベル/ファミリーでも散策可
指定/日本の滝100選・秋田県の名勝

 鳥海山の東麓、雪解け水を集めて流れる赤沢川に懸かる。落差13mの一の滝、同2.4mの二の滝、そして落差42mで最大の三の滝の3つの滝からなり、修行僧が僧衣をまとっている姿(法体)に似ていることに由来。赤沢川は鳥海山に発するが、途中で大きく流れる方向を西向きに変えているため、滝自体は鳥海山に向いている。滝の入口は駐車場やレストハウスなどがある広い園地になっていて、そこからも滝を望めるが、観瀑台まで足をのばせば、さらによく見える。

◆関連情報→由利高原鉄道






観瀑台から見下ろす法体の滝(2002.08)



前のページ 次のページ

CONTENTS TOP