Nature Log
 にっぽん全国 巨樹めぐり  関東甲信越 001
  一の瀬のシナノキ 長野県山ノ内町   

読み/
いちのせのしなのき
幹廻り/8.6m
推定樹齢/約800年
歩道/有(遊歩道)
探勝レベル/ファミリーでも散策可
指定/
長野県の天然記念物

  志賀高原・焼額山の南側中腹にある。散策の起点は、志賀高原プリンスホテル西館近くの焼額山登山口。焼額山登山道を右手に見送り、しなの木コースへ進むと25分ほどでテラスが整備された本樹が見えてくる。奥多摩町森林館の巨樹・巨木林データベースによると、幹回りでは全国第3位。県内ではもちろん1位。

◆より詳しい情報は…
『信州高原トレッキングガイド増補改訂版』(信濃毎日新聞社)P28→購入する






ゴツゴツした幹が迫力十分(2012.06)



前のページ 次のページ

CONTENTS TOP